<   2009年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

好きな漫画は止まらない

c0152241_1903490.jpg

火曜日。
週に中休みがあるだけで、わたしはうきうきします。

ぽろっと落ちて来たような休日、さて何に使おう?


* * *


わたしは毎月の頭に、欲しい漫画本をまとめ買いします。
大体三冊ほど。

来月(五月)のリストは、こちら。

「フルーツバスケット」/高屋奈月
‥以前連載されていた少女コミック。
異性に抱き締められると十二支に変身してしまう「草摩」の人々と、主人公・本田透の物語。
アットホームでコメディタッチながらも、時折グッと来たり、切なくなったり。
中々飽きない漫画です。

「Black Jack」/手塚治虫
天才的な腕を持つ無免許医師、ブラック・ジャック、そして助手であるピノコ。
様々な巡り合わせと伏線の中で、繰り広げられる物語。
これはもう、読んでみて下さい、としか言い様のない漫画です。

「NA RU TO」/岸本斉史
主人公・うずまきナ ル トが、忍の世界で様々な仲間と出会い、闘ってゆく物語。
映画化もされており、女子のファンも多い少年コミック。


この他に、「キャプテン翼」も集めてみたいなぁと(笑)
翼クン、何気に好きだったのです。


* * *


ぼつぼつ、古い漫画も処分しなくちゃ。

漫画って、一度集めだすと止まりません(苦笑)。

添付の写真、こちらを見据える青い目の少年がナ ル トです(笑)
[PR]
by shrews_358 | 2009-04-28 19:00

御早うございます

こんにちは。

また、一週間始まりましたね。早くもGW‥との話も出ていますが、皆さん如何お過ごしでしょう?

わたしはまだ、お休みはどうなるか、分かりません‥。

と言うのも、只今こっそりバイト探し中。
新しいアルバイト先を探しておりまして‥
今朝も、履歴書を投函してきたばかりなのです。

ドキドキします。
でも、頑張ります♭


* * *


ここ数日、宮城では大雨でした。
久々の、雨、雨、雨。そして風。

先日裏口に蒔いたソープワート(正しくはロックソープワート)の種たち‥
ちゃんと発芽してくれたか、この雨に負けてしまわないか‥ちょっと心配です。

蒔いた本人は、「どうにかおがって(大きくなって)くれ~」と、念力を送っています(苦笑)

‥この間観察した時点では、ソープワートに紛れて雑草まで生え始めており(恐るべし雑草力(苦笑))どれがソープワートなのか全く分からない始末。

もう発芽したかもしれないし、まだかもしれない。

この四月~六月にかけて、裏口コーナーから目が離せません。(苦笑)


* * *


ところで、只今saochan7kさんのブログ* Colorful World *にて、桜の写真を公開しております。

どれも見事な桜です。

今年は桜を見逃してしまった、或いは様々な桜を楽しみたい方は、是非♭
[PR]
by shrews_358 | 2009-04-27 09:07

「ねずみ」

c0152241_1952625.jpg

今日は生憎の雨模様。
昨日の予報では「大丈夫かな‥?」と思っていた電車も、滞りなく運行され‥

青葉(仙台)城址公園は諦め、待ちに待った桂歌丸さん独演会に行って参りました!(笑)


* * *


初めての落語、「何の予備知識も無く、いきなりの参加で楽しめるかなぁ」と不安だったのですが、いらぬ心配でした。

所々に笑いが散りばめられていて、クスクスッ、あははは、の連続。

古典落語、と言うことで、江戸時代‥もしかして固~いお話?とも思ったのですが、長屋に住む夫婦が、餅つき一つにすったもんだする話、ある落ちぶれた宿屋に泊まった彫刻師が、自らの彫刻を元に宿屋を立て直す話。

どちらもすぐお話の中に引き込まれて、とても楽しめました。

あまり話すとネタバレになりますが、特に後者の話は面白かったです。


この彫刻師、天皇へ作品を献上し、誉れとして名前(苗字)を頂戴する程の腕利き。

そんな彼は旅をするのが好きで、ある日、奥羽州(仙台)まで出掛けます。

そして、道すがら宿引きの小僧に捕まります。
二つ返事で彼の待つ宿屋へと泊まる事にしました。

向かった宿屋は「ねずみ屋」。
三畳ほどしかない部屋が二つに、事故で腰がたたなくなった主が一人。加えて先程の小僧っこ。

彼は、何故この落ちぶれた宿屋に、主と小僧二人だけが細々と暮らすのか、その訳を知る事となります‥。


と、粗筋はここまで。

生の歌丸さんのお話、面白かった~(笑)


* * *


添付の写真は、帰りに寄ったフレグランス屋さんにて‥
CARBALINEオードトワレ「ベルガモット」。

‥このCARBALINEシリーズ、以前紹介した「ロータス」も同じく含まれています。

これから少しずつ集めたいです(笑)
[PR]
by shrews_358 | 2009-04-26 19:52

いよいよ‥!

日曜日。
桂歌丸さんの独演会があります。
古典落語(江戸時代に創作された落語)を演ずるのだそう。

演目については、まだ詳細は知りません。
むしろ、当日までとっておこうか‥という感じ(笑)

生まれて初めて聞きにいきます。
どきどきしてます。

どんなお話なんだろ。


この独演会が始まるのが、午後二時から。
空いた午前中を、見逃すわけにはいきません。

‥行ってきますよ、青葉城址公園!

伊達政宗公のお城があった場所です。
こちらも生まれて初めてです(苦笑)

案外こういう歴史的な場所、好きです。


* * *


茶道、華道と並んで「香道」というものがあるのだそう。

わたし、ちょっとだけ興味があって‥
グーグルやタウンページなど使って、調べていました。

でも、こういう習い事って、結構難しそうなイメージ。

お作法とか覚えれば、そうでもないのかな?

「香道」を実際にご存知の方(やった事がある、或いは参加したetc.)、いらっしゃいましたら是非コメント欄まで‥(笑)
[PR]
by shrews_358 | 2009-04-21 12:57

楽しみをもう一つ。

我が家の裏口のスペース。

ただただ雑草が生えるばかりで、その都度抜いていました。

なんだかそんな裏口が味気なくなってきて、先日こちらのブログで紹介した「ソープワート」(ハーブの一種)の種を蒔いてみました。

蒔く時期としては、今がちょうどのタイミング。

ばやばやと生えてきた雑草たちを抜いて、大まかなポイント地点に、ぱらぱら。

種は真っ黒いゴマ粒のようなものでした。


あの、ピンクの小さなお花が、一面に咲いたら、どんなに明るい裏口になるだろう。

今からわくわくしています。

上手く、発芽してほしいな‥。


ささやかな楽しみです。
[PR]
by shrews_358 | 2009-04-19 19:21

c0152241_14203579.jpg

お墓の桜はもう満開♪
[PR]
by shrews_358 | 2009-04-19 14:20

かりんとう~

c0152241_13291249.jpg

大好き。
黒い、スティック状のものより甘さ控えめ、素朴な味です。
[PR]
by shrews_358 | 2009-04-18 13:29

戦国ブーム

c0152241_15293185.jpg

最近、ゲームなどの影響で、若い女性の間で戦国大名(一部)が、ブームなのだそう。

わたしも少しだけ、便乗してみたり‥(苦笑)


* * *


中でも一、二を争う人気なのが「伊達様」。
そう、伊達政宗公です。

ご当地なのに、彼についてほとんど知らないわたし。

「伊達様!」と黄色い声援が送られるのは嬉しいけれど、彼に関して無知とは‥
これはいかんです。

Wikipediaの記事にかじりついたり、コンビニエンスストアに陳列されていた戦国大名の本を手に取ってもみたのですが。


‥やっぱり、こうなった以上は行ってみたい。


青葉城(仙台城)跡!


青葉城址公園・青葉城資料展示館なるものが、あるのだそう。
(わたしは、一度も足を運んだ事がありません;)


ここなら、彼について色々見聞きして知る事が出来そう。


* * *


なんか、彼以外にも、戦国時代各地を統治していた大名について知る事が出来たら、面白いだろうな。

名の知れた大名だけではなくって、各地域ごと、色々な大名を見聞きして、地元の大名(殿様)を、やっぱり地元の人がもっと応援?と言うか、近しい存在として、捉えられたら‥。


これはちょっと、調べ甲斐が、ありそう。


昔々、この地を開拓した人なんて‥
凄いんだろうなぁ。

どんな人だったのだろ。


* * *


添付の写真。
伊達様の“水玉模様”(笑)
[PR]
by shrews_358 | 2009-04-17 15:29

自分でテソーミ、日笠雅水さんのテソーミルーム

c0152241_1071740.jpg

最近、Web上の新聞ほぼ日刊イトイ新聞にて連載されている、日笠雅水さん(マーコさん)の「テソーミルーム‐ほぼ日出張所」というコンテンツ、中々面白くて読んでます。

初めての人でも、自分で楽しく“テソーミ”が出来るように、種類別のテソーミが掲載されています。

今はほぼ日の乗組員さんとマーコさんとが皆でワイワイテソーミをする座談会が連載中。

テソーミって、大体その人“らしい”雰囲気を掴めればいいそうで‥
線だけではなく、手のひらの厚みや指の曲がり具合など、手、全体を見るようです。

そんなテソーミの特集が、本日発売の雑誌「anan」に掲載されているとか。

わたし、早速チェックしてみます(笑)


* * *


いきなりですが、本を“読む”って、どういう事を指すのでしょう?


よく「読書は想像力を養う」という言葉を耳にしますが‥
わたしの場合、想像力を養うと言うか、むしろ「活字中毒」になっているような‥。

想像力云々より、活字を、文字を追う事自体が、楽しくなってしまっている気がするんです。


‥想像力、ちゃんと使えているかなぁ?


* * *


シャンソンやクラシック音楽をかけながら、日本の浮世絵or美人画を見るのが、最近の憩い時間です‥。
[PR]
by shrews_358 | 2009-04-15 10:07

朝ごはんの一品。

c0152241_18283551.jpg

今日は夜から、雨になるとか‥一応、雨具を持って来ました。

わたしは雨女です。
外出の予定がある日は、決まって雨、もしくは曇りでした。

雨は好きです。
落ち着くから。


* * *


最近“釜玉うどん”なるものが、お気に入りメニューです。

永谷園さんで紹介されていたのですが‥
作り方はとても簡単。

おうどん一玉、卵一つ、水菜少々、永谷園さんの「松茸の味お吸い物」一人分。
以上です。

まずおうどんを茹でるのですが、ここで茹で上がる30秒ほど前に、水菜も入れてさっと茹でてしまいます。

水菜と一緒におうどんを器に移し、生卵を落として、松茸の味お吸い物をかけて、混ぜ混ぜして出来上がり。

お好みで、お醤油を少々プラスしても美味です。


‥これ、おうどんが美味しく頂けるのもさる事ながら、朝にさっと作ってさっと食べられるのが魅力的♪

卵も、加熱しない分栄養を損ないません。

めんつゆも入れないので、水っ腹のようにお腹がふくれる心配も無し。(わたしはよくそうなります‥)

何だかトースト中心の洋風朝ごはんが疲れてきたので、しばしおうどんで行きたいです。

うどんも、水菜も、卵も、全て地元・宮城のもので。

美味しくつるりと、頂きます。


* * *


添付の写真は、和の香りのキャンドル。

朝につけては、和んでます(笑)
[PR]
by shrews_358 | 2009-04-14 18:28


一瞬一瞬、移り変わる心模様。


by shrews_358

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

お気に入りブログ

イングランド 写真の日々
雨音
イタリア料理スローフード生活
* Colorful W...

Nice to meet you!

初めまして。

このブログは、管理人の思った事・感じた事を綴っている個人日記です。
好きなものや、楽しい事を中心に書ければと思います。時々、落ち込むような事もありますが(苦笑)そんな時はしばし、更新をお休みさせて頂きます。

不定期更新ですが、宜しくお願い致します。

あなたにとって、より良い毎日が送れますように。

2010.08.14 shrews_358

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧